第1回:「腫瘍診断学 総論/各論①〜体表腫瘤〜」|【VSJ COLLEGE 🎓@札幌 腫瘍内科 Basicシリーズレクチャー】
第1回:「腫瘍診断学 総論/各論①〜体表腫瘤〜」|【VSJ COLLEGE 🎓@札幌 腫瘍内科 Basicシリーズレクチャー】
腫瘍内科 Basic シリーズレクチャー〜総合診療医が知っておくべき、「がん」の診断アプローチ〜(第1回/全6回)


2019年7月20日(土) 20:00 - 22:00


チケット
一般申込み(獣医師)
先着順
100名
6,480円

北海道・札幌市小動物獣医師会所属病院(院長・勤務医ともに)
先着順
100名
3,240円

本イベントは終了しました
PR
Vandp
詳細

講師 

原田 慶 (Kei Harada)先生
獣医師 DVM

所属:公益財団法人 日本小動物医療センター付属
日本小動物がんセンター

シリーズ内容

『腫瘍内科 Basic シリーズレクチャー(全6回)』
対象:獣医師
※各回ごとのお申し込みが必要となります

【7/20(土)開催】
第1回:「腫瘍診断学 総論/各論①〜体表腫瘤〜」

【9/7(土)開催予定】
第2回:「腫瘍診断学 各論②〜口腔内腫瘍〜」

【11/9(土)開催予定】
第3回:「腫瘍診断学 各論③〜肝臓腫瘍〜」
対象:獣医師

【1/18(土)開催予定】
第4回:「腫瘍診断学 各論④〜脾臓腫瘍〜」

【3/7(土)開催予定】
第5回:「腫瘍診断学 各論⑤〜泌尿器腫瘍〜」

【5/2(土)開催予定】
第6回:「腫瘍診断学 各論⑥〜肺・心臓腫瘍〜」

〜原田先生よりメッセージ〜

臨床医に必要な腫瘍の知識を「型」を覚えて学ぶ!

総合臨床医である先生方がいかに効率的に腫瘍を診断・治療出来るようになるか?ご家族にわかりやすく説明出来るようになるか?
これが今回のレクチャーでの目標です。

この答えは腫瘍診療の基本を「型」で学び、実臨床に即した各臓器ごとのポイントを習得することです。
実際の臨床医の目線・流れで、診断治療をすすめるのに悩む・困るポイントを総論から代表的な臓器ごとに押さえて解説していきます。
診察を始めたばかりの方から院長先生まで、腫瘍が得意な先生はもとより、腫瘍が苦手であったり、いつも腫瘍の症例に困っている方もぜひ受講していただければと思います。

第1回目は総論と体表腫瘤です。まずは「基本」を学びます。

『しこりを見つけたときに、あなたはきちんと診断アプローチ出来ますか?』

自分自身の診療が大きく変わった、普段診療で実践している”がんセンターメソッド”。ほとんどの腫瘍の診断・治療がこの『型』に則って進められます。
このメソッドを、最も遭遇する体表腫瘤を例に出しながら、下記の内容を中心に解説します。
・鑑別診断やイニシャルプランニングなど、POMR・POSに沿った診察の腫瘍科バージョン
・生検・診断にこだわる
・ステージングとスクリーニングどうする?
・ご家族への説明の仕方
・診断のピットフォール

シラバス

近日公開

お支払い方法:

①クレジットカード決済(PayPal)
当フォームに登録いただいたメールアドレスに、1~2日以内に請求のメールが届きますので決済を進めてください。
(ご希望の方にはお支払いの進め方についての簡単な資料をお送りします。)

②お振込
お振込ご希望の場合はサポートデスクまでお知らせください。

ハンドアウト

ハンドアウトは、登録およびお支払いが確認された方に「開催日当日」にメールにてお送りいたします。
※ハンドアウトの参加者以外への譲渡は禁止されています。

問い合わせ先

VSJサポートデスク support@vsj.freshdesk.com